« 可汗遊戯大会 Khan Kon 上海分会 2014/10/05 (中国最大のゲーム会レポート!) | トップページ | 台湾のボードゲーム店「Kanga Cafe」 »

2014年10月25日 (土)

国父紀念館のあたりで諸々 2014/10/25

現在、出張で台北に来ておりまして、期間が1か月と長いのでボードゲーム店巡りするぞ・・・と初めは思っていましたが、
会社にいろいろと予定を詰め込まれてなかなか大変であります。
そんな中ではありますが、台湾のボードゲームデザイナー・Erosに会ってきました。
実際に会うのは今年6月のゲームマーケット以来で、昨年に『ランブルの森』の説明書を翻訳して以来の縁です。

10時ごろにMRT国父記念館駅の外で落ち合い、まずは近くの喫茶店で今度のゲームマーケットのこととかお互いの地域のボードゲーム状況とか、情報交換。
12時前に歩いてErosのスタジオへ行き、次回のゲームマーケットに出す予定のゲームを見せてもらったりしました。

Wp_20141025_11_54_43_pro Eros Studio改めEmperorS4が出している経済ゲーム。今度のゲームマーケットに出すのとは別物。

その他、スタジオにあったドイツゲームや台湾ゲームを見ていると、百度貼吧で有名な「羊叔」の『黒羊白羊』があったので、1局やらせてもらいました。

○黑羊白羊 Black Sheep White Sheep
Wp_20141025_12_17_49_pro

1局が10分程度と簡単なゲームです。
先に自分の羊5頭を全て橋の向こうへ渡しきったプレイヤーが勝ちというパズルチックなゲームです。
短時間で手軽に楽しめますが、定石が確立されると面白くなくなりそうです。

ここでいったんErosと別れて、近くに会った「松山文創園区」へ。

Wp_20141025_12_32_05_pro

昔のタバコ工場を改装した場所で、芸術展などができるようになっている施設です。
台湾では有名な書店チェーンの「誠品書店」が入っているということで、ぜひ行ってみたいと思っておりました。
誠品書店は、書店と言いつつも、オサレ雑貨などを扱うテナントがたくさん入っており、
サブカルぶった女子でもそうでなくても週一ペースで通いたくなるようなところです。

Wp_20141025_12_34_40_pro 奥の建物が松山文創区内の誠品書店

ボードゲームはさすがに置いてないだろうな、と思っていたら、Asmodee製品が置いてあってびっくりしました。
それと台湾ゲームの『かくにゃんぼう』も。

Wp_20141025_12_32_10_pro 松山文創区の隣では2017年のユニバーシアードに向けて台北ドームを建設中。

3時ごろに再びErosと合流して、近くでErosがよく参加するというゲーム会へ。
Erosが持ってきた『グラスロード』をやりましたが、Erosは参加せず。

○グラスロード Glass Road
Wp_20141025_15_41_28_pro

Justie、Elo、Timと私で4人プレイ。
同作者の『アグリコラ』と同じで特殊効果が肝のゲームでした。
当初は何をやってよいかわからずとりあえず資源を集めることに。
2ラウンド目から建物を建てはじめますが、どういう道筋で得点を重ねればよいのやらさっぱりわからず、とりあえず建てられるものを建てるという展開に。
それではダメだと戦略めいたものを立てて見るも上手くいかず、終わってみればドンケツ。
建物の効果をほとんど無駄にしていては勝てませんね。

Erosが用事であるということで先に帰り、私もこの日は『グラスロード』だけで終わりでした。


« 可汗遊戯大会 Khan Kon 上海分会 2014/10/05 (中国最大のゲーム会レポート!) | トップページ | 台湾のボードゲーム店「Kanga Cafe」 »

テーブルゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317035/57785292

この記事へのトラックバック一覧です: 国父紀念館のあたりで諸々 2014/10/25:

« 可汗遊戯大会 Khan Kon 上海分会 2014/10/05 (中国最大のゲーム会レポート!) | トップページ | 台湾のボードゲーム店「Kanga Cafe」 »

twitter

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ