« 騎士堡 2015/01/25 | トップページ | 騎士堡 2015/02/01 »

2015年2月 1日 (日)

上海テーブルゲームの会 2015/01/31

魔袋卓遊体験館(Asmodee China)で上海テーブルゲームの会。
参加者は楠本さん、劉さん、私。
ゲームは『バース』『ペルガモン』『クロックタワーズ』。

○メモワール '44 Memoir '44
Wp_20150131_13_17_33_pro

他の参加者が来るまでの時間で、星落さんとメモワール。
見た目は複雑なウォーゲームっぽいですが、ほぼカード運とダイスで決まるお手軽戦争ゲー。
星落さんが勝利。
戦車側にいる部隊は逃げた方がいいっぽいですね。


○バトルシープ Battle Sheep
Wp_20150131_13_47_52_pro

まだ他の参加者が来なかったので、金属が勧めてきたバトルシープを4人で1回、3人で1回。
可愛らしいですが、その実、血で血を洗う陣取りゲームです。
初期配置が大事そうだけどどうしたらいいのやらさっぱりでした。
何回かやれば見えて来そうですが。

○バース Birth
Wp_20150131_14_36_46_pro

ようやく楠本さんが来たのでバースを2局。
1局目は赤の楠本さんが2点差で勝利。
取れると踏んでいた8点のエリアを追い出されたのが痛かったです。

Wp_20150131_14_48_18_pro

ボードを裏返して2局目。
私は8のエリアを捨てて、エリアマジョリティを重視する作戦で行くことに。
結果、2点差で勝利。
デザイン上、たいていの場合は僅差の勝負になるのがいいところです。

○ペルガモン Pergamon
Wp_20150131_16_09_42_pro

劉さんも来たので、3人でペルガモン。
水谷が序盤、後ろに置くギャンブルに成功して所持金でリード。
資金力を生かして5の階層を掘り、15点の展示品を完成させる。
これが最後まで残り、最古ボーナスの獲得に専念できたのがよかった。
前3つの最古ボーナスを獲得し、最終月には所持金全部つぎ込んで最大である26点の展示品を完成。
劉さんも最終月で単独26点超の展示品を完成させるも及ばず、ぶっちぎりで私がトップ。

3人が適正人数という話ですが、終盤は資金が余りすぎるので、カツカツになる4人の方が私は好みです。

○クロックタワーズ Clocktowers
Wp_20150131_16_44_57_pro

私の時間が押していたので、ルール説明不要のクロックタワーズを3人プレイ。
ネズミとネコの組み合わせを作りつつできるだけ時計台を立てる作戦。
中盤、楠本さんに動物なしのフロアと時計が回っていたのでなんとか阻止しようとするも、高さが間に合わず阻止できない。
動物なしの時計台を2つ立てた楠本さんが私に1点差で勝利。
終盤を見越して高い時計台を立てる体制を作っておくことも大事なのかもしれません。

ところで、先週末に2人日本人が来たよと金属城堡が言ってたのですが、いったいどなたなんでしょうかね。


« 騎士堡 2015/01/25 | トップページ | 騎士堡 2015/02/01 »

テーブルゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317035/58776809

この記事へのトラックバック一覧です: 上海テーブルゲームの会 2015/01/31:

« 騎士堡 2015/01/25 | トップページ | 騎士堡 2015/02/01 »

twitter

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ