« 騎士堡 2015/02/08 | トップページ | 上海テーブルゲームの会 2015/02/19 »

2015年2月18日 (水)

魔袋卓遊体験館(Asmodee China) 2015/02/14

春節の国家調休日1日前の貴重なお休みに、Asmodeeに行ってきました。
メニューは『ビブリオス』『ブルゴーニュ』『クロミノ』。

○ビブリオス Biblios
Wp_20150214_14_34_32_pro

風箏、梭哈と私で3人プレイ。
北京一刻館から出ている中国語版です。
原版はどうか知らないですが、本のような箱がステキです。

私は第1ラウンドで青と茶の4を獲得できたので、この2か所での得点を目指すことに。
途中で茶の得点が1まで下がってしまいましたが、私が自力で2に回復させたりし、この2か所で得点できれば7点。
他の3か所の得点が上手く分散してくれれば私がトップという目算でした。
結果、青と茶で得点することはできたのですが、緑と黄で得点した梭哈と同率トップ。
手札のお金で梭哈が勝利となりました。

競りの序盤で他人にお金を使わせることを考えていなかったので、終盤にそれをやったところ、逆に要らないものを買いとらされてしまったのが響きました。
終盤にやる作戦ではないですね。
引き取るカードでブラフを打ったりといろいろな作戦が取れそうなので、機会があれば何度かやってみたいゲームです。

○ブルゴーニュ Burgen von Burgund, Die
Wp_20150214_15_45_44_pro

elf夫妻とブルゴーニュを3人プレイ。
青:elf、黒:elf嫁、赤:私。
大連で最初のころに1回だけやったことがありますが、あまり覚えていませんでした。
序盤は点を取ることを考えておらず、体制を整えることに専念。
そうこうしているうちにelfが独走状態に入ってしまったので、第2ラウンドあたりからようやく得点を考えることに。

科学のタイルで、動物と船の配置時にサイコロの目を1増減できるのを獲得していたので、この2つはボーナスとらないかんやろうと、この2つを重点的に埋めていくことに。
そういえば動物は同じものを取ると得点効率がよかったな、と思いだして、場に多く出ていたニワトリを集めることに。
これが当たって、左上のスペースにニワトリ大農場を作ることができ、中盤あたりでelfを逆転しました。
農場ボーナス、船ボーナス、城ボーナスも獲得し、私が勝利。

Wp_20150214_16_35_25_pro

農場がいい得点源になってくれましたが、船を取っていたことで早く行動することができ、結果として城が手に入りやすかったのも大きかったです。

○クロミノ Chromino
Wp_20150214_17_57_18_pro

elfと2人対戦し、1勝1敗。
パズルゲームですがなかなかタイルの引き運が大きい気はします。

この後、楠本さんに誘われた中国人のバレンタインパーティーに行って、『タイワンスナックバー』と『カツカレー喰ってる場合か!?』をやったりしました。

上海テーブルゲームの会」、参加者募集しております。


« 騎士堡 2015/02/08 | トップページ | 上海テーブルゲームの会 2015/02/19 »

テーブルゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317035/58977101

この記事へのトラックバック一覧です: 魔袋卓遊体験館(Asmodee China) 2015/02/14:

« 騎士堡 2015/02/08 | トップページ | 上海テーブルゲームの会 2015/02/19 »

twitter

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ