« 上海テーブルゲームの会 2016/07/31 | トップページ | 上海テーブルゲームの会 2016/08/21 »

2016年8月18日 (木)

上海テーブルゲームの会 2016/08/17

場所は人民広場匯佳。
メンバーは、水谷、HCさん、SBさん。
ゲームは『フリート 波止場』、『交易王』、『ちんぼつ島』。

○フリート 波止場 Fleet Wharfside
Wp_20160817_20_17_05_pro

水谷、HCさん、SBさんで3人プレー。
序盤、なぜかタラバガニがSBさんに集まる展開で、早くもタラバガニ王はSBさんで決まる気配が濃厚に。
その分、契約の達成は遅れる一方で、その間に私とHCさんが契約を達成していきます。
私が達成した2枚目の契約は、達成した瞬間に新しい契約カードを引いてこられる効果のもの。
ここで引いてきたのが、このゲーム随一の有能である、エビをワイルドカードにするカードでした。
これでゲームを有利に運ぶことができ、最後は私が12VPの建物を建ててゲーム終了、勝利しました。
タラバガニを7枚売り、トロフィーとあわせてタラバで10点を獲得したSBさんは隠れた勝者と言っていいと思います。

○交易王 Handelsfuersten
Wp_20160817_21_11_21_pro

水谷、HCさん、SBさんで3人プレー。
水谷は特許状プラス船4隻のコバンザメ作戦、HCさんは商館プラス船3隻で、SBさんは船2隻ながら運搬工のパワープレー。
私が早い段階で特許状を買うことができたので、コツコツと毎手番3金以上を獲得していきますが、やはりこの作戦は途中で息継ぎが必要なのがツラい。
HCさんはカードを毎手番引けるものの、敵に塩を送らざるを得ない展開が続き、いまひとつリードを伸ばせない模様。
投資を最小限に抑えたSBさんは序盤にためたカードを解放して、自手番でコンスタントに稼いでいきます。
SBさんが最後の1枚を引いてゲーム終了。
数えてみれば、2金差でSBさんが勝ちでした。
コバンザメ作戦は初めてやってみましたが、いい線行っていたので、また試してみたいです。

○ちんぼつ島 Sinking Isrand 沉沒島
Wp_20160817_21_45_00_pro

水谷、HCさん、SBさんで3人プレー。
水谷は序盤のカードめくり運がさっぱりで、1コストで買えるカードがなかなかこない。
その間にHCさんとSBさんが体力とカードを共に伸ばしていきます。
終盤までHCさんがリードしているかのように見えましたが、SBさんが最後の手番で体力を5にあげてHCさんと並びました。
カード枚数とタイルの得点を計算した結果、1点差でSBさん勝利。
HCさんはあとひとつ体力を伸ばせていれば……。

値段が安い序盤でカードを買えないと中盤あたりで早くも勝ちが見えなくなり、しかも序盤で買えるかどうかは運の比重が大きい点がいかんともしがたいです。


« 上海テーブルゲームの会 2016/07/31 | トップページ | 上海テーブルゲームの会 2016/08/21 »

テーブルゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317035/67068467

この記事へのトラックバック一覧です: 上海テーブルゲームの会 2016/08/17:

« 上海テーブルゲームの会 2016/07/31 | トップページ | 上海テーブルゲームの会 2016/08/21 »

twitter

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ