« 中華圏のボードゲーム情報に関するnoteを始めました | トップページ | 【書評】『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ』 »

2018年5月27日 (日)

2018年5月の「中華卓上遊戯情報部」

中国・台湾を中心とする中華圏のボードゲーム情報をnoteで配信しています。
中華卓上遊戯情報部
https://note.mu/t_mizutani/m/md56eb1f21ded

2018年5月に配信した有料記事をここにまとめます。




○【翻訳】クラウドファンディングに見る2017年末の中国ボードゲーム市場
https://note.mu/t_mizutani/n/nf0c4b92ee89d
中国では「マーダー・ミステリー・ゲーム」というジャンルのゲームが流行っていることが分かります。

そして、7件中3件がマーダー・ミステリー・ゲームだ。これはどういうことだろうか?つまり、現在の流行りということなのだ!




○【コラム】芸術・歴史・政治 激動する台湾の社会派ボードゲーム
https://note.mu/t_mizutani/n/n53cc1c0e920c
台湾では硬派なテーマのゲームが多く見られ、よく受け入れられています。
たとえば第二次世界大戦中の空襲をテーマにした『台北大空襲』ですが、

このゲームはクラウドファンディングで資金を調達したのだが、最終的にはなんと617万8704台湾ドル(約2280万円)を集めた。この額は現在のところ、歴代の台湾ボードゲーム関連クラウドファンディングプロジェクトの調達額の中でもトップである。




○【翻訳】Shadow Market出展者インタビュー
https://note.mu/t_mizutani/n/nc70f5ed62f8a
6月に開催されるボードゲームイベントの出展者へのインタビューです。

小さなゲーム制作チームにさらなる露出の機会を提供するプラットフォームやイベントはどんどん増えています。これにより、ボードゲーム市場全体でさらなるアイデアが生まれ、良好に発展するより良い市場が形成されるでしょう。

« 中華圏のボードゲーム情報に関するnoteを始めました | トップページ | 【書評】『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ』 »

テーブルゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317035/73565955

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年5月の「中華卓上遊戯情報部」:

« 中華圏のボードゲーム情報に関するnoteを始めました | トップページ | 【書評】『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ』 »

twitter

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ