« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月の1件の記事

2018年7月 8日 (日)

【書評】『八九六四 「天安門事件」は再び起きるか』

近年、中国関連の書籍は反中テイストのものがよく売れるのだそうだ。
そのため、書き手の質やポジションにかかわらず刺激的なタイトルや表紙のものが書店にあふれている。
日本人が反中的である程度は、中国人が反日的である程度をはるかに上回っているのではないかと感じるほどだ。
一般書でも書名や表紙で内容の良し悪しを判断するのは難しいが、中国関連書籍の難しさはそれを上回る。
したがって、最近は著者の名前で買うことが多い。
新しい出会いがなくなるので寂しいのだが、数千円を課金して何が出るかわからないガチャを引きたくはない。
本書の著者、安田峰俊氏は過去にも『和僑』や『境界の民』といった良質なルポを出しているため、大外れすることはないだろうと安心して購入した。

続きを読む "【書評】『八九六四 「天安門事件」は再び起きるか』" »

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

twitter

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ