カテゴリー「映画・テレビ」の2件の記事

2019年2月 3日 (日)

映画『選挙に出たい』感想

映画『選挙に出たい』を見た。
中国に関心がある方であればどこかで名前を聞いたことがあるであろう有名人、李小牧氏の選挙活動に密着したドキュメンタリー映画だ。
この記事で映画になっていることを知り、調べたところ名古屋でちょうど上映されており、しかも李氏の舞台あいさつもあるというので急遽観に行った。

続きを読む "映画『選挙に出たい』感想" »

2013年7月22日 (月)

野球をするゴリラ

映画『Mr.Go』を観てきました。中韓共同制作の大作映画です。
映画の題材が野球なので、情報を見てすぐに観に行きたいと思っておりました。

映画の内容はというと、主役のサーカス団員の少女ウェイウェイが、祖父の残した借金を返すために野球のできるゴリラのリンリンと韓国に行って野球をするというものです。
設定が突飛だし、映画の中には実在の球団が出てくるので(オダギリジョー演じるドラゴンズのオーナーが良い味出していました)、
野球ファンなら眺めるだけでも満足できそうです。
野球ファンでなくとも、『メジャーリーグ』のようなゴリゴリの野球映画ではないので、十分に楽しめるだろうと思います。
監督はかの有名なキム・ヨンファなので、もちろん映画そのものの完成度も注目を集めるところでしょう。
野球ファンは野球ファンなりの、映画ファンなら映画ファンの楽しみ方ができるのではないでしょうか。

いまのところ韓国と中国で上映されており、日本ではまだ上映されていないですが、
内容から見るとそのうち日本でも上映されると思うので、その時に「それもう見たわー」と自慢できるのを楽しみにしております。
中国の人へはというと、野球に明るいとは言えない中国人がこの映画を見て100%楽しめるかはわからないですが、
むしろこの映画が野球の伝道師になってくれたらいいと思います。

中国で映画を見るときに残念なのは、スタッフロールが始まるとすぐにみんな席を立つので、合わせて帰らざるを得ないことです。
スタッフロールが全部流れて初めて映画を観終わったと言えるんちゃうんかと。
もしスタッフロールのあとに重要な場面があったらどないすんねんと。
あと映画と言えば「NO MORE 映画泥棒」がありますが、私はあれも映画館で映画を見る醍醐味の1つだと思っています。
見ないとなんか物足りないんですよね。


twitter

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ